その他

鉄道WEB情報


米国情報

前のページへ 前へ 一覧へ 次へ 次のページへ

連邦政府運輸省鉄道管理局(FRA)
 米国の州を跨る貨物鉄道、旅客鉄道(AMTRACK)を管理する局で、安全面について
 大きな権限を有する。この関連の法律、規定等の情報が得られる。

連邦政府公共輸送管理局(FTA)
 米国内の各都市の鉄道、バス等の公共交通機関を管理する局であり、地下鉄、LR
 V等とは関係深い。この分野への連邦政府の補助金を所轄している。このホーム
 ページから公共交通機関の行政関連の情報が得られる。

連邦政府陸上輸送監理委員会(STB)
 経済的側面から陸上輸送を監理するのが役割で、形式上運輸省に属するが実態は
 下院の指揮下にある独立組織。たとえば、鉄道会社の合併、運賃問題、輸送力問
 題等について勧告する役割があり、この関係の情報を得ることができる。

運輸事故調査委員会(NTSB)
 日本の事故調に相当する機関であるが、NTSBは運輸省に属さずまったく独立の組織
 体である。このホームページのRailroad accidentsをクリックすると、米国におけ
 る主な鉄道事故の調査報告を見ることができる。

米国鉄道事業団体(AAR)
 貨物鉄道事業者が主体となる団体である。FRAとSTBとの係わりが深い。このホーム
 ページより、米国鉄道貨物輸送の統計データを見ることができる。

米国公共輸送事業者団体(APTA)
 公共輸送にかかわる事業者を主とした団体である。公共輸送ということよりFTAとの
 係わりが深い。このホームページから例えば地下鉄の乗客数等の統計資料を見ること
 ができる。




▲ページの先頭へ