トピックス

トップニュース


鉄道友の会の平成30年度ブルーリボン賞・ローレル賞に下記の車両が選定されました。 
 (鉄道友の会)(2018-6-8)

 ブルーリボン賞:西日本旅客鉄道35系客車

 ローレル賞:東日本旅客鉄道E353系 東武鉄道500系 鹿児島市交通局7500形

 ブルーリボン賞・ローレル賞の車両写真と選定理由

一般社団法人 日本鉄道車輌工業会 平成30年度定時総会及び会員懇親会・受賞者祝賀会開催 
 ((一社)日本鉄道車輌工業会)(2018-6-8)

 平成30年5月25日(金)にホテルメトロポリタン(池袋)にて平成30年度理事会、定時総会、総会後の臨時理事会及び会員懇親会・受賞者祝賀会が開催されました。
会員懇談会には、正会員:93名、賛助会員:55名、特別会員:33名、国土交通省:10名、関係者:47名の合計:238名のご参加をいただき、盛況の内に終了しました。

 
平成30年度定時総会風景   平成30年度会員懇親会・受賞者祝賀会風景

 平成30年度定時総会後の臨時理事会において下記の鉄車工会長の交代が承認されました。なお、退任及び就任の挨拶は、下記動画をご覧ください。
     金花 芳則(川崎重工業株式会社)→ 五十嵐 一弘(日本車輌製造株式会社)

会員懇親会・受賞者祝賀会風景における五十嵐新鉄車工会長の挨拶、金花前鉄車工会長の退任の挨拶、国土交通省鉄道局江口審議官のご挨拶及び公益財団法人 日本鉄道総合技術研究所 熊谷理事長の乾杯のご挨拶(動画)を掲載しました。

    
                


平成30年度(第29回)鉄車工表彰式を開催 
 ((一社)日本鉄道車輌工業会)(2018-6-8)

 総会後に平成30年度鉄車工表彰式が開催され、“鉄道車両工業功労者関係”で4名、“鉄道車両工業精励者関係”で10名、“鉄道車両工業卓越技能者関係”で4名の計18名が鉄車工表彰を受賞されました。おめでとうございました。
 なお、受賞された皆様から「喜びの言葉と今後の抱負」を寄稿していただきました。

鉄車工常務理事及び総務部長交代(6月1日付)のお知らせ 
((一社)日本鉄道車輌工業会)(2018-6-8)

 平成30年度定時総会後の臨時理事会において下記の鉄車工常務理事の交代が承認されました。
    伊藤 陽一(日本車輌製造株式会社)→ 矢坂 和広(川崎重工業株式会社)

[矢坂新常理事の就任の挨拶]

5月25日に開催された定時総会において選任いただき、常務理事に就任いたしました矢坂でございます。
鉄道車両産業は、国内外を問わず社会インフラの拡充を担う最も重要な産業分野の一つとして、市民・行政からの期待を集めております。
当工業会の役割は、日本の鉄道車両業界および関連産業界の発展、ひいては日本経済に寄与することであります。このたび常務理事に就任し、その重責に身の引き締まる思いでございます。
鉄道は多くのシステムが相互に絡み合って、人びとの大切な命と財産を輸送する手段です。なかでも鉄道車両はその「顔」となるものです。そしてどのシステムともうまく調和して、安全・安心な輸送を実現していかなければなりません。
鉄道車両メーカーの多様な部門に携わってきた経験と、さまざまな機会を通じて頂戴しました官民の皆さまからのご指導を糧に、当工業会がその目標に向かって日々前進するよう、微力ながら力を尽くしたいと存じます。
皆さま方のご支援・ご協力を、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 また、総務部長が交替しました。

     松本 寛(川崎重工業株式会社) → 田口 政美(日本車輌製造株式会社)

新規鉄車工会員のご紹介
 ((一社)日本鉄道車輌工業会)(2018-5-7)

 4月27日の理事会において5月1日からジール・アベッグ・ジャパン株式会社の鉄車工賛助会員加入並びに大阪市高速電気軌道株式会社の鉄車工特別会員加入が承認されました。

   賛助会員:ジール・アベッグ・ジャパン株式会社 

   特別会員:大阪市高速電気軌道株式会社



クールビズのお知らせ 
 ((一社)日本鉄道車輌工業会)

  鉄車工会員会社や他団体のクールビズの状況を調査した結果、業界の動向に合わせて
 5月1日〜9月30日までクールビズ期間と致しましたので軽装でご来会ください。
 ただし、状況により10月31日まで延長する可能性があります。


★本ホームページにいつもご来場頂き有難うございます。 皆様からのご意見・ご要望をお待ちしております。
メールアドレス:info@tetsushako.or.jp




▲ページの先頭へ